近距離の引越しを業者に頼む際の相場

近距離 引越し

新生活は楽しみですが、引っ越すための手続きや荷造りなどの準備も進めていかなくてはいけないので大変です。何よりお金がかかるので、どのように節約するべきか考えているのではないでしょうか。近距離での引越しは長距離よりも安いですが、業者に依頼する前に大体どれぐらいかかるのか相場を知っておくと良いでしょう。一般的には単身者だと約4万円前後、家族の場合には5~6万円ほどは最低でもかかります。作業を依頼する時期や時間、オプションなどの利用によっても変動してくるので、近くの場合でも見積もりを出してもらうと安心です。利用できるプランも多彩なので、キャンペーンもあれば適用条件なども確認してみましょう。多くの会社で比較してみると、より安く作業してもらえるところが見つかりやすくなります。

工夫次第で作業料金を節約できる

見積もりを取る事で近距離の引越しも安くなりますが、料金を決める要素は他にもあるのでできることがあればしておくといいでしょう。荷物が多いと使うトラックも大きくなり人員も増えて料金が高くなりますので、できるだけ不要なものは処分して持っていくものを減らして下さい。処分ができない場合には、小分けにして宅配便を併用して引っ越す時期も急いでいるのでなければ、繁忙期である3~4月と土日祝日を避けて計画しましょう。月末も依頼が集中しやすいので、平日でもできるだけ中日に当たるような日を選べるならそちらを選ぶ事で費用が抑えられます。自分の都合のいい日ではなく、業者に合わせた日程で余裕を持たせるようにすると、見積もりも変わってくるので臨機応変に動けるようにしておくのもおすすめです。

見積もりはたくさんあっても困らない

近距離だと遠距離よりは安い引越しになるからとそれほど見積もりをよく見ないこともあるでしょう。WEBを利用して多くの会社に一括で見積もりを出してもらうのも簡単になったからこそ、じっくりよく見て検討したいものです。また、見積もりを出してもらってもすぐに依頼をするのではなく訪問してもらっての見積もりもしておくとさらにきちんとした数字を出してもらえますし、分からない事も直接質問したり、値引き交渉などもできないか相談もしやすくなります。一人だと不安な場合には、家族や友人と一緒に相談を進めていくようにするといいでしょう。自力でやろうとしても意外に大変で労力もかかります。安心できるプロの業者に依頼をして、手続きやその他の作業も早く済ませて新生活を始めましょう。